logo.jpg

1_top.jpg1_top.jpg2_tanpin.jpg2_tanpin.jpg3_sanuki.png3_sanuki.png4_topping.png4_topping.png5_about-shop.jpg5_about-shop.jpg6_access-map.jpg6_access-map.jpg

本物の讃岐うどんを味わって頂く為に、【麺の素材とコシ」にこだわり。「出汁」にこだわり、この一杯が生まれました。

otoku9-1.jpg

ttl_menu.png

btn_udon.pngbtn_udon.png

かけ/ぶっかけ/釜揚げ/かまたま/
わかめ/きつね/海老餅/
肉うどん/煮豚と半卵 他

btn_lunch2.pngbtn_lunch2.png

かけうどん+日替わりご飯/
ぶっかけうどん+日替わりご飯/
釜揚げうどん+日替わりご飯

btn_topping.pngbtn_topping.png

トッピング:讃岐直送:海老じゃこ天/
いいだこ/天天/ちくわ磯辺揚げ他
アルコール:清酒金稜 超辛口 他

takeout.png【テイクアウト】
単品うどん(釜あげ、釜たまを除く)、お得メニュー、トッピングのメニューは
テイクアウトできますのでご利用ください。


【営業時間】
 11:30〜15:30
 17:30〜21:00
  ※麺が無くなり次第終了させて頂きます

【定休日】 日曜・祝日

【お問い合わせ】 TEL / FAX : 03-3662-5330


ttl_news.png

  • 2017/09/06
    • 秋季限定讃岐定食メニューを掲載しました。
  • 2017/01/10
    • 日本橋人形町に、ちょうさ新装開店。
  • 2015/07/24
    • 『東京カレンダー』に、讃岐うどん名店として紹介されました。
  • 2015/03/01
  • 2014/10/31
    • 11月初旬より秋冬おすすめメニュー「きのこの天ぷら温ぶっかけうどん」をスタートします。新メニュー「鶏天温ぶっかけ」も始めますのでご賞味下さい。
  • 2012/11/02
    • 講談社「FRIDAY」で、うどん名店in東京 として紹介されました。
  • 2011/03/19
    • 西日本放送 「スカイツリーを探せ!」で紹介されました。(2011年3月19日)
  • 2009/04/23
    • 日本テレビ 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されました。

  麺へのこだわり

店長 河野徳二ちょうさでは、もっちり麺にこだわるため、安定している
国産うどん粉を100%使用。四季・温度・湿度など微妙な
変化にも対応し、二種類のうどん粉を独自に配合。
一晩熟成させ、弾力の有る「もっちり麺」に仕上げました。



ちょうさの店長、河野徳二です。どうぞよろしくお願いします。
幼い頃から食べ親しんで来た「讃岐うどん」。本物の味を知るうどん職人だからこそ、香川のうどん屋にも負けない讃岐うどんをお出ししたいとの思いで、毎日励んでいます。
うどんは硬いだけがコシじゃない、本当のコシを味わってください。

出汁へのこだわり

観音寺市伊吹島沖合は、カタクチイワシの漁場です瀬戸内の伊吹島沖合はカタクチイワシの漁場です名産品、伊吹産のいりこ名産品、伊吹産のいりこ瀬戸内伊吹産の「いりこ」をふんだんに使用し、まろやかで上品な味わいに仕上げるため、北海道函館近海で採れる「真昆布」などをブレンドしました。ちょうさ自慢の「いりこ出汁」をご賞味下さい。

耳より情報

かけ出汁との相性が抜群な食べ方

薬味のしょうがの活かし方

しょうがは最初から混ぜ合わせてしまわないという事がポイント。最初は薬味無しで食べて、ストレートに出汁の味わいを楽しんでから、しょうがを加えます。出汁に加えてもいいのですが、讃岐うどんに少し乗っけて食べるのもOK。1杯で二度楽しめますよ。

おみやげをすぐに食べたい!

おみやげコーナーの「しょうゆ豆」などの注文

トッピングのメニューには無い「しょうゆ豆」「かまぼこ」など、お買い上げ頂いた商品は、店内でお召し上がりいただけます。瀬戸内直送の逸品を、讃岐うどんと一緒にお召し上がりください。

2杯でお得なセットとは?

かけ・ぶっかけセット

温かい「かけ」と冷たい「ぶっかけ」のセットのように、お1人様で二杯食べていただくと、割引いたします!
たまにしか来られないので、いろいろ味わって帰りたいというお客様にはピッタリです。

お得なサービス券

5枚、10枚集めよう

5枚でトッピングメニューの、ちくわ・天天のどちらかを、10枚で「かけ」「ぶっかけ」のどちらかを無料サービス致します。

釜たまは、仕上げが違う?

ちょっと時間のかかるメニューです

通常の冷たいうどんは、茹で上げた後に氷水で締めますが、釜たまの場合は氷水では締めず、直接釜からどんぶりに移しますので、茹で上げのタイミングにより時間がかかります。